双子を育ててるシングルマザーの雑記!


by ppppo--n

自分の育ってきた環境の再現

リアル




友達とランチしてきた




その友達とは離婚後初のお食事

色々話してきた




で、結論

自分の中の常識と、相手の常識が違うのは
育ってきた環境にあるから(当たり前だけど)




私の幼少期は
「家族全員」で休日は買い物、キャンプ、遊園地などに行っていた
これが当たり前、これが普通


元旦那の幼少期は
「父親」が多趣味で「父親が1人で」休日は出かけていた
これが当たり前、これが普通




だから、
私は、私の当たり前の家族像があったけど
それは旦那の当たり前の家族像とはかけ離れていたんだろう
旦那の家族像は「父親は単独行動」なんだよ


なーんで、子供たちが楽しめる場所に連れていこう!と提案しても
混んでる、歩くの疲れるだの、なんだの言うのかと思ってたけど
元旦那の中では、私の行動は異質だったんだろう

そもそも「父親」が「子供たちを楽しませる」という考えがそもそもない

なんで、子供の喜ぶ顔を見たいと思わないのか不思議だったけど
元旦那自身が、経験してないから、わからないんだろう

自分が幸せな経験をしてたら
愛するわが子にもその経験をさせてあげたいと思えるけど
そもそもがそういう体験がなく育ってるので
自分の子もそれでいいと思うんだろう

私自身、海外旅行は経験がない
だから子供たちと海外旅行にいこう!って考えはないけど
きっと、幼少期に海外で楽しい思い出がある人は
自分の子と海外旅行をしよう!って思うんだろうなぁ


子供たちが3歳半の時に離婚したけど
その結婚生活で、唯一のお出かけ先は、円山動物園1回だな

他に、日常の買い物とかはあったけど
イベントとして行ったのはその1回だけかも

すっくな・・・




ということで、

友達はまだ独身なので
自分と同じように、「家族」で楽しんできた家庭の男を狙え!
ということになりましたが
どういう環境で育ってきたかは、かなり親しくならないとわからないよねーで終わったw



[PR]
by ppppo--n | 2017-03-19 10:14 | Comments(0)